佐藤 公俊 / SATO kimitoshi

サウンドデザイナー・ミュージシャン / Sound Designer, Artist


振動マイクを用いたエクスペリメント・ミュージックやパフォーマンス、音の本質へと踏み込むコンセプチュアルなアート作品を制作する一方で、オープンリールデッキを改造し、楽器のように操る「Open Reel Ensemble」の元メンバーとしてトラックメイクの中心を担い、ISSEY MIYAKEなどのファッションショーや映像作品の音楽も手がけた。

またSountrive名義でDJとしても活動し、テクノとエスノを行き交うサウンドシャーマンとして都会の電子音から民族の舞踏までをミックスする。


多摩美術大学 美術学部 情報デザイン学科 情報芸術専攻 卒業
多摩美術大学大学院 美術研究科 デザイン専攻 修了

第14回文化庁メディア芸術祭
学生CGコンテスト インタラクティブ部門 優秀賞 受賞


mail: sountrive.2505@gmail.com


news: evet

Mixing:V.A.『RHYMING SLANG COVERS』

2017.11.30

tumblr_oyqsiylkIv1soijt1o1_1280.jpg


東京を拠点として開催しているインディ・イベント"Rhyming Slang"(ライミング・スラング)が運営するレーベルからリリースされるコンピレーション・アルバム『RHYMING SLANG COVERS』への収録曲 Half Mile Beach Club - FUCKIN' IN THE BUSHES / OASIS」のミキシングエンジニアを担当。

〜〜〜

V.A. 『RHYMING SLANG COVERS』

Release Date:2017.12.20 (Wed.)
Label:Rhyming Slang
cat.No.:RS-006 [CD]
Price:¥2,500 + Tax

Tracklist:
1. Half Mile Beach Club - FUCKIN' IN THE BUSHES / OASIS
2. DYGL - EVER FALLEN IN LOVE (WITH SOMEONE YOU SHOULD'T'VE) / BUZZCOCKS
3. SUMMERMAN - No Wonder / CHESTER COPPERPOT
4. NENGU - 威風堂々 / Sir Edward William Elgar
5. Suueat. - SOMETIMES ALWAYS / THE JESUS AND MARY CHAIN
6. すばらしか - OPHELIA / THE BAND
7. ザ・ハイマーツ - I'm Just a Mops / THE MOPS
8. THE BUTTERCUP - Shortnin' Bread / James Whitcomb Riley
9. Screechy Club - Throwaway / Mighty Mighty
10. Cairophenomenons - TELL HER NO / THE ZOMBIES
11. TAWINGS - MAKE UP / LOU REED
12. Luby Sparks - The Nightingale / Julee Cruise
13. Yuksen Buyers House - Not In Love / Crystal Castles
14. AKUA - Ceremony / New Order
15. CHIIO - Making Plans For Nigel / XTC
16. Far Farm - Dream full of Dream / Donnie & Joe Emerson

〜〜〜


_